トップページ>データ入稿方法

デザインデータ入稿方法

当店での特注作成の際のデータ入稿方法は、イラストレータのAIデータから手書きデータまで全て共通(アウトライン化されましたAI・EPSデータ以外は、書き起こしの為のデータ作成や変換手数料が発生致します。)となっております。下記をご参考下さいませ。

メールによる入稿
データ容量が10MB以内でありましたらメールにデータ添付をしまして送って頂けますと当店でも受取が可能になります。データやフォルダ名は、案件名や社名などの名前にしお送り頂けますと、こちらでも迅速に確認する事が可能になりスムーズにデータ確認に移ることが出来ます。
データ送信サービス
特注の養生シートデザインデータの容量が10MBを超えます場合には、お手数をおかけ致しますが下記のようなデータ送信サービスなどをご利用になり当店までお送り下さい。
紙原稿FAX
手書きデータなどをスキャンなどをしてメール添付など出来ない場合には、建築シートのデザインを描いた紙原稿を当店までFAX(03-6262-9592)にてお送り下さい。

データ作成の注意点

デザインデータは文字がアウトライン化されましたAIデータ以外ですと、こちらの方で書き起こしをしAIデータに変換しなければいけない為に別途データ作成手数料が発生致します。データ作成時の注意点は下記をご参考下さい。

手書きなどの場合ですと、デザインのイメージとフォント指定などを紙などに描きFAXにてお送り頂きますと弊社の方で書き起こし致します。もし写真などを組み込みたい場合には、当店ではご用意致しかねますので別途メール添付などにてお送り下さいませ。

  • イラストレーターデータ作成注意点
  • フォトショップデータ作成注意点
  • オフィスデータ作成注意点

お問い合わせはお気軽にTEL03-6262-9591 FAX:03-6262-9592 MAIL:order@sns-sp.co.jp